サマーシーズン到来




来週から、いよいよ夏のバレーボール観戦が始まります。

まずはワールドグランプリ神戸大会です。

去年も大阪であったワールドグランプリ(以後WGP)は2日目、3日目と観に行きましたが
2連敗でした。

相手はポーランドとロシアでした。

ホントに参った、あんな悔しい試合は久しぶりでした。

でも今年は大丈夫でしょう。
やってくれますよ、きっと。

私は1日目のカザフスタン戦と3日目のアメリカ戦のチケットを取りました。

TVでもTBSで放送するみたいなので、会場に行けない方はTVの前で応援を。




そして3週間後には、サマーリーグ西部女子大会です。

今日、ようやく組み合わせが発表されました。

  Aブロック    東レ           Bブロック    JT
           シーガルズ                 デンソー       
           トヨタ車体                  久光製薬
           大野石油                  健祥会
           三洋電機                  四国88
             
ブロック分けは、Vプレ勢が半々になり、Vチャレ勢も半々で、JTとデンソーが同じ組になりましたね。

まぁ、いいじゃないですか。
JTとデンソーは分かれて欲しかったけど、どの道、試合はするだろうし、東レと分かれたのは
残念です。


詳しい事はVリーグオフィシャルサイトに載っていますので、ご確認ください。

BブロックのJTは、1日目は第2試合から出場、健祥会戦を行い、第五試合目に
久光戦があります。

うぉ~!楽しみじゃ~。
久光戦は去年のサマーでは無かったので、いいぞー。

デンソーは、第1試合に四国88とぶつかり、第3試合で久光戦。
これも楽しみです。

ちなみに、Aブロック、東レは三洋電機とシーガルズが初日の相手です。
宮田や築地が出てくるのを期待します。


2日目は第4試合目にJT対デンソー戦です。
今大会の目玉カード、注目のスタメンはどうなるのか。

デンソーはセッターに鈴木裕子が、出てくる確立が高いです。

後は、読めないですね、う~ん・・・。

当日のお楽しみです。

3日目は順位決定戦です。
1,2日目のA,Bトップ2チームがそれぞれの1位2位と当たり合い、それで総合の1位、2位が
サマーリーグ決勝にいけるそうです。

JTがんばれよー!


 



             07WGP大阪大会 8月18日と19日

                  ここで去年の悔しかったWGPの様子を振り返ります。




シン



07年8月18日 大阪中央体育館  対ポーランド戦。

シンこと高橋みゆきもこの日は不調。


メグ、エリカ、スギ



エースの栗原恵が前日に足首を痛め試合には出ずに控えになりました。

心配しましたが、大事には至らなかったようですね。


修加



変わりに出たのが、小山修加。

全日本スタメンに久しぶりに登場。
ここで活躍すれば、まだチャンスがあったかもしれませんでした。


しかし、ことごとくブロックされ、修加撃沈。


修加ジャンサ




この時、以前より少し痩せた感じがしたんですが、それでパワーダウンしたのでしょうか?

世界バレーの時のような修加が観たかったのですが、残念ながら、叶わず。

日本が負けました。

帰り道の悔しさと、駅前のイチョウの銀杏の臭い匂いが忘れられません。



そして次の日にもロシア戦に来ました。




ガモア



この日、ロシアはガモアを控えにしてました。

それでも勝てるという余裕なのでしょうか。


テンとメグサオ



メグが復帰し、頑張るもロシアの高さは半端じゃない。

しかし、苦しい中にも希望が少しあったような試合でした。


ソコロワ


ロシアのベテラン、ソコロワ、旧姓シャチコワ。

生で観れて感激でした。

日立にいたそうで、宝来のチームメートだった選手です。


上手いし、パワーもあるので、また日本のチームに来ないかな。
ロシアの方が稼げるみたいなので、もう無理みたいですね。



ロシア、TO中



なんとも、怖そうな連中ですね・・・。

ゴーディナなんか、厳つくて近寄りがたい存在です。

シンと同じ位の年齢でしょ。
えらい違いですね。



シン、レシーブ体制



1セットをロシアから取ったからでしょうか、ポーランド戦よりかは悔しくなかったですね。

勝てなくて当たり前と思ってる自分がいました・・・腹ただしいです・・・・。

シンが何故イタリアまで行って全日本に戻ってきたのか。

やはり、世界に通用する力を身に付けるためでしょう。

その努力を信じて応援し直しましたが1-3で負けました。



ガモア試合後



世界バレーで優勝したロシアチーム。

全てにおいて、格が違います。

サイボーグのようなロシア選手を今後、日本のバレーは何処まで追い込めるのか。

弱点を見つけ出し、何時の日にか勝てる時が来るのを祈ってます。




試合後に表彰式がありました。




メグ、手を振る



選手達が並んでいると、メグがご両親を見つけて、手を振ってました。

この時は、なんとも無邪気な笑顔を見せてくれました。

これぞプリンセスメグです。

我々の近くにメグパパ、メグママがおられました。


全日本整列



大会が終わり整列している全日本チーム。

去年の無念を今年は晴らして下さい。


エース、栗原恵は北京でメダルを取るには欠かせない選手です。

荒木とサオリン、そしてメグ、若い選手が活躍しないと駄目だと思います。
ベテランがそのアシストやフォローをしてあげて、チームが1つになる。

それが理想のチームだと思います。

期待が大きい分、大変だと思いますが、トコトン応援しますので最後に・・・


       がんばれ全日本女子バレーボールチーム!











スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<怒涛の夏バレー | ホーム | JTマーヴェラスを知ろう!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yakinori707.blog46.fc2.com/tb.php/36-edea7d73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)