スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2016年さようなら 良いお年を





今年も残すところ、あと1日。

更新も出来ず、知らないうちに時間が過ぎていく感じです。
大掃除に買い出しに、忙しない年の瀬。

今年はどんな年だったでしょうか。
去年は色んなことにめぐり会えて体験できたので、今年も色んなことをやるぞと意気込んでましたが、少し物足りない気がします。
ま、それなりには色々できましたが。

なので、来るべき2017年はさらに色んなことにチャレンジしようと思います。
・・・鬼が笑うか。



2016/2017V・プレミアリーグも半分が過ぎて、年越し。
順位もJTマーヴェラスは真ん中ですが、東レアローズが苦しい状況かな。

今シーズンで引退のサオリンに有終の美を飾ってほしいのですが、勝負の世界はそう甘くはないですね。
分かっちゃいるけど、何とかしたい気持ちです。

ボールサオリン4日

木村沙織選手もオリンピックでメダル獲得やリーグ優勝多数等、バレー選手として全てをやり尽くした感じがしますが、あと一つ残った仕事といえば、東レの若手にサオリンの意志を引き継がせることでしょう。

東レの次世代の主力選手は誰なのか、まだはっきりしないように感じます。
サオリンだけでなく、いつまでも迫田選手や峯村選手も居ないでしょうから、今が若手のアピールのチャンスでしょう。
偉大な先輩の功績がでかいだけに、若手はプレッシャーもあるとは思いますが、チームは続いていきますからね。

ここで誰か発奮して存在感を出してくれれば、こんな頼もしいことはないのですが、若手が大人しい印象があるのが少し気がかりです。
残りの貴重な時間でサオリンや迫田選手のベテラン達が若手の潜在意識を引き出してほしいですね。
本人の努力次第もありますが、サオリン引退が若手の起爆剤となってくれることを願ってます。
サオリン~、良いお年を。


今年のベストマッチは・・・

私が今年観た試合で一番良かった2016年のベストマッチは、黒鷲旗のJTマーヴェラス対日立リヴァ―レ戦ですね。

これは迷うことなく選びました。
バレーの面白さがすべて詰まった素晴らしい試合でした。

黒鷲 JT対日立

近年、守備だけでなく攻撃面でもかなり強化してきた日立が黒鷲旗でJTに襲い掛かりました。
とにかく強い日立。
観ていて胃が痛くなるほど苦しい戦いでした。

位田 日立戦タイム4日

2セット連取で日立に取られて後がないJT。
中村亜友美選手が不調で高橋昌美選手が怪我で苦しい中、ベテラン位田愛選手の頑張りもあって3,4セット取り返しました。

奇跡の同点。
しかし、ここからが本当の勝負でした。

メグ 黒鷲4日

日立もベテラン栗原恵選手が大活躍。
高さを活かしたスパイクでJTを苦しめました。

ここ最近で、黒鷲旗のJT戦が最も黒原選手の活躍が光った試合だったんじゃないでしょうか。
他の選手より余裕があって頼もしい存在でした。

位田活躍 日立戦4日

5セット目も13点まで来たJTが逃げ切れるかと思ったのも束の間、日立が追い上げてデュースに縺れ、ここからお互いの意地のぶつかり合いで、なかなか決着が付かず、ハラハラしながら応援してました。

とにかくひつこい日立。
遠井選手も敵ながら天晴なプレーでした。

最後はネット際のボールを押し合ってJTが勝ちましたが、選手全員が力を出し切った完全燃焼の試合でしたね。
観てる方も応援疲れでぐったりしたのを未だに覚えています。
両チームに拍手でした。


ボール投げ 位田4日

長く怪我に泣かされた位田選手が存在感を見せつけましたね。
本当に素晴らしい選手です。

今でもこの試合を思い出すと熱くなります。
これぞ記憶に残る名勝負。

JTマーヴェラスとは位田選手のことです。
そう感じさせる試合でした。

我が愛する地元チーム、JTマーヴェラスの2017年が素晴らしい年であることを祈っております。

JTマーヴエラスの皆さん、良いお年を。



ここでお知らせを。

おそらく、3月の年度末までは仕事もプライベートも忙しくなるので、しばらくの間、更新を休みたいと思います。
1回の更新で何時間か掛かるので、更新する時間が無いのが現実です。
黒鷲旗には復帰できるはずですが、まだはっきりと分かりません。

家の都合で引っ越しもするのでネット環境も変化するかもしれないし、新年早々忙しくなりそうです。
バタバタ生活が続きそう・・・・

ファイナルやチャレンジリーグも観に行こうかと思ってるのですが、レポートは溜めておきます。

今年も誤字、記事のミスもありましたが、我慢して読んでいただきありがとうございました。
しばらく休みますが、また戻って来た時にはよろしくお願いします。

れでは皆さん、良いお年を。




以上です。


スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. CM(0)

滋賀大会の出待ち





本格的な寒さを迎えつつあります。
会社でも風邪で休む人もチラホラ出てきたので気を付けなければと用心しています。

インフルの予防接種は受けていないので、これからの長くて厳しい冬を乗り切れるか心配です。
結構、運動もしてるし、食事もバランス良く取ってるつもりんですがね。
後は運頼みかな。

12月はいろいろイベント事も多いので、明るく元気に過ごしましょう。
ボーナスももうすぐ(喜)



ウカルちゃんアリーナこと滋賀県立体育館。
いつのまにか可愛らしい名前に代わってましたね。

12月4日の試合後は雨が降ってました。
いつもは体育館の前に出待ちのファンが群がってますが、雨のせいで体育館のロビーに人が溢れてました。
ざっと見た数で2~300人はいたでしょうか。

正直、少し危険な気もしました。
押し合いにならないように願いつつ選手の出るのを待ちました。



白井サイン中 4日

まずは新人や若手が出てきました。
白井美沙紀選手もサイン攻め。

堀川サイン 4日

中堅の堀川選手も気さくにサイン。
ファンもいい記念になったでしょう。

みっちゃんサイン中 4日

みっちゃんも慣れた感じでサインに応えてました。
馴染みのファンに話しかけたりで気さくな人柄が窺えます。

サインカーリー4日

カーリーは物静かな感じがしますが、出待ちでは笑顔でサインに応えてました。
束の間の異文化コミュニケーション。

カーリー大野 サイン中

これぞホームの盛り上がり。
なかなか進めず選手停滞中。
後ろを気にする中川選手。

リオサイン 4日

ビッグスターの登場。
迫田選手はこの日一番サインを書いてあげてました。
さすがですね。
疲れを見せずファンサービスする姿に感動。

迫田サイン中 4日

果てしない数をこなしてます。
バスに乗ったのも最後でした。
本当にお疲れ様でした。


サインジン4日

だいぶたってから田代選手が出てきました。
こちらも人気は上々。
ベテランの雰囲気も出てきましたね。

時間かかってサオリン登場

最後にようやくサオリンが来ました。
真打の登場にロビーは大騒ぎ。
老若男女誰からも好かれるサオリン。

帰るサオリン4日

サオリンもあまりの人の多さに驚いてる様子でしたが、混乱を避けるために、スタッフに促され急いで走り抜けようとしてました。
サインをしてると押し合いになって危険な状況を招きかねません。
それぐらい凄い人でした。
人気者は大変です。

チラッとサイン

ですが、優しいサオリンは途中何度か足を止めてサインをしてあげてました。
全員は無理ですが、短い時間でも出来る限りサインをしてあげる姿は素敵でしたね。

パニックで帰るサオリン

私もせめて最後に記念の一枚を・・・
と、思いましたが人が多すぎて近づくことも出来ませんでした。
ですが、遠くで見送るだけで十分です。

サオリン人気をまざまざと見せつけられた12月4日。
世間の人たちは平凡な日曜日だったかもしれませんが、私にとっては記念に残る日曜日でした。


サオリン滋賀での最後のホームゲーム。

雨の滋賀、兵どもが夢のあと。




以上です。





  1. 未分類
  2. CM(0)

ラストホームゲーム




ご無沙汰してます。
約1か月ぶりの更新かな。

師走前から仕事が忙しくて、思うように更新出来ませんでした。
貧乏暇なし。
何だかなぁ~。

4日の滋賀大会でようやくバレーモードに戻れました。
今年最後の観戦なので、見逃せませんよね。

今年も残り1か月。
あと、2,3回は更新したいのですが、時間とネタがない・・・。
脳細胞の減少が原因でしょうね。

嗚呼、なんとか無事年が越せますように。


12月4日の滋賀大会は超満員。
去年は来れなかったので2年ぶりの滋賀県立体育館。
長く通って来た会場ですが、今回初めて2階席からの観戦となりました。
とにかく、子供ファンが多かった~。

この日は木村沙織選手のラストホームゲーム。
いつもと違う雰囲気に包まれて、試合前から熱気に蒸してました。
サオリンは相変わらず大人気でした。


カーリーと談笑サオリン

試合前から笑顔のサオリン。
迫田選手も楽しそうでチームの雰囲気は良さそうでした。

前日に負けてるので少し心配な面もありましたが、この笑顔を観れば吹き飛びました。

スパイクサオリン4日

1セット目を取った東レが2セット目を取られ、互角の攻防で面白い試合の展開でした。
サオリンも攻守に頑張ってました。
迫田選手のバックアタックも快調。

キャッチゆずるサオリン

3セット目は中盤から岡山のとにかくひつこいバレーに大苦戦。
見事なラリーに会場も何度も拍手が起きました。

何とか振り切って東レが3セット目を取ります。

サーブサオリン4日

4セット目は東レのペースで大差で取りました。
結果、3-1で東レが勝ちました。
はぁ~良かった~。

東レ勝利 4日滋賀

難敵岡山に勝利して、地元で1勝1敗で終わりました。
これで6位に上がり、ベスト6圏内に浮上。
残りの試合で順位をどこまで上げれるかですね。

岡山も素晴らしい粘りを見せてくれましたね。
良い試合でした。

インタビューサオリン4日

ホームでの最後のインタビュー。
ユーモアも交じったサオリンらしい内容でした。

試合に勝って良かったです。
負けてればインタビューも無かったですから最後に観れて感激でした。

応援団のエールを受けるサオリン

大応援団のエールを受けて笑顔のサオリン。
ホッと一安心なのか、テンションも高かったですね。

ボール投げサオリン 4日

ホーム恒例のサインボール投げ。
会場の盛り上がりは頂点に達しました。

小さな子供達もサオリンがボールを投げるたびにキャーキャー大騒ぎ。
本当にすごい人気でした。


コートを去るサオリン


地元ホームのコートを去るサオリン。
サインに応じる後ろ姿に寂しさを感じました。

もう、観れないのか・・・
滋賀大会は一番盛り上がれる大好きな会場なので、ここでサオリンが観れなくなると思うと本当に切なくなります。

時代が変わって行くんだなぁ・・・・


この後、久々に出待ちに行きました。
その様子は次回に載せます。



以上です。



  1. 未分類
  2. CM(0)

11月6日 西尾大会2日目



バレー遠征に失敗は付き物。
5日の試合後、ホテルを間違えて、隣のホテルにチェックインしようとして大恥をかきました・・・

毎度のことながら一筋縄ではいかないバレー遠征。
試合後は気が抜けて、注意力もなくなるので気を付けないと。
恥ずかしかった~。



翌6日も西尾大会参戦。
再び熱い戦いを目撃です。

日立対NEC 西尾6日

1試合目は日立対NEC。
日立のペースで試合が進み2セット先取。

ただでさえ守備の良い日立が攻撃力も上がってるので、NECも苦戦するのは仕方がない。

古賀レシーブ 西尾6日

NECの古賀選手は守備も良く、攻撃面もまずまずでしたが、チーム全体として単調な流れに感じました。
3セット目は取り返すも、NECの勢いは続かず。

古賀 西尾6日

タイム中も監督の話に聞き入る古賀選手。

ふとした仕草も絵になる選手。
華がありますね。

遠井ガッツポーズ 西尾6日

遠井選手はこの日も大活躍。
ベテランらしい落ち着いたプレーで若手の見本です。

スパイクも決まるし、フォローも抜群で、この選手がいるから日立が伸びてきたんだなぁと感心します。
まだまだ頑張ってほしいですね。

あと内瀬戸選手は前日の方が良かったように思いました。
いつも凄いプレーをするので、期待値も高かったのかもしれません。

結果、日立が3-1でNECを破りました。


佐藤インタビュー 西尾6日

佐藤美弥選手がインタビュー。
冷静に受け答えしてました。
日立も優勝は夢ではないですね。



2試合目はトヨタ車体対PFU。
地元愛知で初勝利なるかトヨタ車体。

小田スパイク 西尾6日

トヨタ車体は大応援団に支えられてハッスルしてました。
序盤はお互い相譲らず大接戦の展開です。

1,2セットが29-31のデュースに縺れ、両チーム1セットずつ取りあいました。
会場も盛り上がりましたよ。

村永奈央 喜ぶ西尾

荒木選手、ポリーナ選手、小田選手とトヨタ車体はベテランと若手が上手くかみ合って点を重ねていきます。

途中、高橋沙織選手と交代した村永奈央選手がブロックにスパイクに会場を沸かせるプレーを見せてくれました。
縁の下の力持ちな存在感を出してましたね。
本人も満面の笑顔でほっこりしました。

その甲斐あってか3セット目をトヨタ車体が取り、応援団も大歓声。
後がないPFU。

舞子弾く 西尾6日

4セット目はスタートから出ていた狩野舞子選手ですが、サーブで崩され即交代させられました。
はぁ~、まだ試合勘が戻ってないのか、期待されてた守備面がこれでは仕方がない。
今は我慢のしどころです。

PFUは失速して噛み合わず。
試合の流れは完全にトヨタ車体になりました。


トヨタ車体勝利 西尾6日

4セット目も見事トヨタ車体が勝ち取りました。

小田選手も勝利の瞬間大喜び。
観てる方も嬉しくなるシーンでしたね。
良いチームです。

初勝利 竹田

思わず抱き合って喜ぶ、竹田選手。
リーグ初勝利に感激でした。


小田と竹田 西尾6日

笑顔の竹田選手と小田選手。
仲の良い先輩後輩。

実に重みのある1勝でした。
ホント、勝てて良かったですね。


舞子サイン 西尾6日

久しぶりに出待ちをしてみました。
狩野舞子選手もサインに応じてました。

まだまだ先は長いので、きっとチームに貢献できる日が来ますよ。
頑張って下さいね。


エバとエリカ 西尾6日

全日本で仲間だった江畑選手と荒木選手が揃って出てきました。
ケタケタ笑いながら買い物帰りの主婦みたいな2人をファンが歓声で出迎え。
試合後はリラックスした様子。

エバ サイン 西尾6日

江畑選手もサイン攻め。
この日一番の人気で、ファンサービスも最高でした。
素敵ですね。

ポリーナ 西尾帰り

ポリーナもグッドスマイル。
ビビりながら写真をお願いしたけど優しかったです。

これからも頑張ってね~。



寒さも吹き飛ぶ西尾遠征。
楽しかったです。

皆さんもインフルにお気をつけて。



以上です。

  1. 未分類
  2. CM(0)

11月5日 西尾大会初日




11月5日の西尾大会初日が終わりました。

久しぶりのバレー観戦。
面白かったです。

どのチームもユニフォームが新しくなってイメージが変わりましたね。
特にトヨタ車体が東レみたいで不思議な感覚です。
ま、明日もあるので慣れるかな。

旅先なので少しだけでも写真をのせておきます。
慣れないノートパソコンなので記事が書きにくいです・・・・
なので、文字は短めに。


西尾2016

デンソーの出ない西尾大会。
代わりにトヨタ車体のホームの気分で応援してました。

エリカ西尾1

トヨタ車体と日立の試合は日立がストレート勝ち。
各セット後半になるとトヨタ車体が失速して日立に取られるパターンでしたね。

小田叫ぶ

2セット目終盤も日立に追いつこうと小田選手が頑張りましたが、いいトスが上がってこないので打ち切れず。
気の毒でした。
小田選手はいい活躍してくれてたんですがね。

日立はサーブも良いのでトヨタ車体が崩される場面が多かったです。
井上奈々朱選手のストンと落ちるサーブはまさに魔球でした。
渡邊選手のジャンサも凄い。

渡邊 西尾1

日立は粘り強い。
3セット目も大量にリードされてたのですが、逆転して勝ちました。
渡邊久惠選手がサーブにスパイクに大活躍。
早くも脅威の存在となりました。

しかし、主審がトヨタ車体に厳しかった気がします。
日立の勝利に水を差すようですが、ドリブルやオーバーネットなどトヨタ車体に対して難癖付けてるみたいで、なんだかなぁという感じでした。



古賀と舞子 西尾

2試合目はNEC対PFU。

古賀選手と狩野舞子の握手。
見応えのあるシーンですね。

江畑 西尾1

PFUの江畑選手は体調回復してました。
バックアタックもバシバシ打ってたので足の具合も大丈夫みたいです。

しかし、この日のPFUはNECに攻めきれず。
2セット取られて苦戦してました。

舞子と江畑 西尾

3セット目、ピンサで出たと思った狩野舞子選手がそのまま残ったので、初めてPFUでのスパイク姿を観れました。
ですが得点には至らず。

舞子3セット目西尾

ブロックも頑張りましたが、この日は結果に繋がらずでした。
ブランクの余波なのか?

NECは快調に得点を決めました。

古賀 西尾1

NECの古賀選手はキャッチも見事。
先週よりも活躍してましたよ。

近江選手共々大活躍でした。
結果3-0のストレート勝ち。

古賀インタビュー西尾

ヒロインインタビューには古賀選手。
時間が短かったので物足りないなぁ。

あぐら舞子 西尾


狩野舞子選手はストレート負けで悔しさを露わに。
次があります。


明日も西尾大会を観に行きますが、狩野舞子選手の出番はあるか?
注目です。



明日のリポートは大阪に帰ってから載せます。




以上です。


  1. 未分類
  2. CM(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。